保湿化粧水 ヒフミド






保湿化粧水ヒフミドの保湿効果

ヒフミドのセット

保湿化粧品に配合される成分の中で、今もっとも注目を浴びているのがセラミドです。

今まで、保湿成分と言えばコラーゲンヒアルロン酸が重要と言われてましたが、それ以上に肌に重要な成分がセラミドなのです。

そのセラミドをライン全ての化粧品に配合してるのが、保湿化粧品ヒフミドです。

ヒフミドはテレビCMでも知られている小林製薬が医薬品メーカー品質という視点から、保湿ケアにとって重要で高品質なセラミドの配合だけでなく、使われる方の肌の負担となるアルコール、香料、着色料、パラベンなど利用される方の肌質によっては刺激となる成分は配合されていません。

また、高い製品品質とは逆に、手軽な価格で試すことが出来るトライアルセットも、利用者の満足度に含まれていると言えます。

ヒフミドが肌を保湿する作用と成分

肌の乾燥を引き起こし外部刺激を受けて、肌がゆらいだり赤みやピリピリ感が表れる原因は、肌のバリア機能が低下しているからです。

このバリア機能を形成に必要不可欠なのが、皮膚成分のセラミドです。

セラミドは、角質細胞の隙間に存在して、角質細胞や真皮層に含まれる水分を保湿する役割を担ってますが、加齢や紫外線による肌へのダメージで層が乱れることで減少してしまいます。

こういった要因でセラミドが不足すると、肌のバリア機能が低下して、トラブルが起きやすい肌になってしまうのです。

また、セラミドが不足して敏感肌や乾燥肌になると、肌の表面が荒れてしまうことによって、見た目年齢が実年齢より高く見られたり新しい肌に再生する肌のターンオーバーのサイクルも乱れてしまいます。

肌内の細胞に馴染みやすく効果の高いヒト型セラミド

このような乾燥肌や敏感肌が原因となる肌の悪循環を改善するため、ヒフミドは、皮膚成分のヒト型(天然型)セラミドがたっぷり配合されています。

ヒフミドのヒト型セラミド

セラミド配合の化粧品でも、実際配合されているのは、合成のセラミドが多いのですが、ヒフミド配合のヒト型セラミドは、細胞間に存在するセラミドと同じ構造で、肌にダイレクトに浸透していきます。

そして、肌内に浸透したヒフミドのヒト型セラミドは、角質細胞の隙間に入り込んで、綺麗に整ったセラミドの層をすぐに形成します。


つまり、即効性が高く低下していたバリア機能が回復し、敏感肌や乾燥肌に表れる肌の赤みやピリピリ感を改善する保湿効果を実感することが出来るのです。

化粧品には、即効性がないと言われているので、トライアルセットだと効果を実感できないと思っている方も多いでしょう。

確かに年齢や肌質は、それぞれに個人差がるのと同様に、効果にも個人差があると思います。

しかし、ヒフミドのトライアルセットを試された30代~50代女性、約500人のうち91%は、その保湿効果に満足しているという結果が出ています。

つまり、7日間トライアルセットで効果が実感出来るぐらい、優れた保湿力を持っているのがヒフミドなのです。

スキンケア

保湿化粧水ヒフミドのトライアルセット

ヒフミド
価  格980円
返金・返品保障な し
容  量7日分
送料・手数料無 料
非配合成分アルコール、香料、着色料、パラベン
販 売 元小林製薬
セット内容クレンジング、ソープ、ローション、クリーム、UVプロテクトミルク

チェック1大手製薬会社品質で保湿ケアに効果の高いヒト型セラミドを全化粧品に配合
チェック2肌に低刺激でアルコール・パラベン、香料、着色料不使用でアレルギーテスト済み
チェック130代~50代女性、約500人の91%が満足する保湿効果

ヒフミドの公式サイトはこちら

この内容がお役に立ちましたらソーシャルメディアで共有願います。
保湿化粧品 診断

    サイト内保湿ケア・化粧品検索



今月の閲覧者の多いコンテンツ