季節の変わり目に表れる肌荒れ解消の保湿ケア






季節の変わり目に表れる肌荒れについて

季節の変わり目 肌荒れ

日本には多くの国とは違って、1年のうちに大きく環境が変化する四季があり、季節の変わり目もハッキリしています。

そのため、季節の変わり目には、お肌も何らかの影響を受けていることは間違いありません。

特に、普段から敏感肌や乾燥肌の方は、外部刺激から肌を守るバリア機能が低下してるので、花粉の飛散量が増加する春先や日によって空気乾燥(湿度)が大きく変わる、秋の終わりから冬に変わる頃などには、肌の赤みやかゆみ、そしてピリピリを感じるような肌荒れが多くなります。

また、お肌にこれらの症状が表れる方には、屋内にいてもエアコンの冷暖房による空気乾燥の影響で、お肌が揺らいでしまった経験がある方も少なくないと思います。

エアコンの冷暖房による肌乾燥ダメージ

しかしながら、肌状態が季節の変わり目に変化するのは『肌だけが変化している訳でない』ということも原因としてあります。

季節の変わり目に関わらず肌荒れは健康状態を表す

『皮膚(肌)は最大の臓器』と言う言葉があります。

つまり、肌というのは人間の体の表面を覆っているものですから、体の今の状態をそのまま、お肌が表していると言えるのです。

体、健康状態を如実に表わしているのが、お肌であると言ってもよいでしょう。

このため、体のケアを怠って、肌だけをケアをしていても、あまり効果が感じられないのは、当然だとも言えます。

肌ケアの根本部分となる体のケア、そして、健康状態の改善にも日々気にかけていきながら、肌ケアも気を付けるという順序が正しいことは、美容業界関係者の間で、最も常識的なものとなってきています。

保湿ケアやエイジングケアを季節に合わせる重要性

季節の変わり目の肌荒れを予防する肌ケア

季節の変わり目の肌荒れ解消・予防の肌ケアについて本題ですが、『肌ケア=基礎化粧品』ということで、各社化粧品メーカーからも季節の変わり目に合わせて、それぞれ目的や肌悩みに応じた製品を打出してくることでしょう。

そして、今現在の肌状態や改善したいお肌の弱点に合ったものが、そのままメーカーの打出す製品コンセプトに合えば、これほど有難いことはありません。

30秒で確認できる目的・肌質別オススメの保湿化粧品(お試し品)診断

また、あまり一般的にネットなどで言われないことですが、季節の変わり目だからといって、やってはいけないことがあります。

それは、衣替えをするように、化粧品全てをガラリと変えてしまうことです。

特に、日常的にもお肌が揺らぎやすい敏感肌の方の場合だと、化粧品を変えるという事自体、刺激となることは、皮膚科医の間でも言われていることです。

季節の変わり目の肌荒れ解消や予防に効果的な保湿化粧品選びは?

このように、今まで使ってきた化粧品を全て変えてしまうことは、極力避けたい所です。

ただ、変えていくことを否定しているのではなく、いきなり、ガラリと変えるのが良くない、という点を把握して頂きたいと思います。

季節の変わり目で、体そのものが季節の変化に追い付いつけず、その差異を埋めようとして、反応をしている状態が肌の赤みやかゆみ、ピリピリ感など肌トラブルとなって表出しているにすぎません。

今まで使ってた基礎化粧品を変えてみようと思うなら、ある程度ラインで揃った敏感肌の方も使用できる、低刺激で保湿効果の高い保湿化粧品をトライアルセットなどで、お試しするのが良いと思います。

人気の高い保湿・エイジングケア化粧品のお試し品一覧表

また、欲を言えば低刺激な高保湿であることと同時に、外部刺激から肌を守る肌のバリア機能回復をサポートする保湿化粧品であれば、なお理想的です。

肌の赤みやピリピリ改善の保湿化粧水のお試し品ランキング



この内容がお役に立ちましたらソーシャルメディアで共有願います。
保湿化粧品 診断

    サイト内保湿ケア・化粧品検索



今月の閲覧者の多いコンテンツ